続いていくもの

 

心から求めれば救いの道は必ずあります。

多くの人はこの心から求める、ということが難しいようです。

救いを求めているようで実は怒っている、などが主な原因なようです。

そしてその怒りが表面に出ているので周囲は助けることができません。

その怒りを受けてまであなたを救おうとしてくれる人は少ないのではないでしょうか。

この場合はまずその怒りに気づかなければ救いは見つからないようです。




心から求めれば救いの道は必ずあります。

救いは「道」でなければならないように思います。

なぜなら救いとは続いていくものだから。

その場だけ救われるというのは救いとは言えないように思います。

一度その道を見つけたら全ての問題への処しかたがおぼろげながら見えてくるように思います。

もちろん言葉で言うほど簡単ではないと思います。

何度も道を見失うこともあるはずです。

しかし見失うだけでそこに確かに道はあるはずです。

くどいようですが見失う理由は怒りなどの強い感情であることがほとんどです。




心から求めれば救いの道は必ずあります。

苦しみのあまり多くのものを強く握りしめていないでしょうか。

怖いけれど一度それらを手放して強く救いを求めてください。

必ず道は見つかります。




鍼灸を通じてその道をお伝えできるように心がけています

読んでいただきありがとうございました。

 

ポチっとおねがいします。

人気ブログランキングにエントリーしています。1日1クリックで応援いただけます