うまくいくときにはこれがある

 

映画『幸せの絵具・愛を描く人モード、ルイス』を見終えて部屋の電気を付けると僕は妻に「週休2日にしない?」と問いかけた。

「いいよ。」

まるで、コーヒーを淹れるからお湯湧かしてくれる?そんな要求に答えるような軽い返答だ。

この感じ知っている。

11年前のあれと同じだ。

目黒区平町のアパートで、終戦記念番組の沖縄特集を見終えて僕は妻に「沖縄に移住しない?」と問いかけたのだ。

その時も同じく何のためらいも見せずに「いいよ。」だった。

うまくいく。

直感的にそう感じた。



以前から週休2日については考えていましたが、なかなか自分の中でGoが出ない。

この映画がGoを出してくれました。

より幸せにしたい、より愛したい、より大切にしたい、そしてそれは可能である。

純粋に求めさえすれば。

そんな希望をリアルに与えてくれる素晴らしい映画でした。



長い前置きになりましたが、6月から定休日を毎週月曜日と木曜日にさせていただきます。

ご不便に感じる方や通いやすくなる方、いろいろな方がいらっしゃるとは思いますが今後も何卒よろしくお願いします。

お読みいただきありがとうございました。