高野山再び

 

前回の高野山があまりに素晴らしかったので再び参拝させていただきました。

素晴らしかった記憶の一つに、宿坊での副住職の法話と立ち振る舞いが鮮明に思い出されます。

今回の参拝はその副住職の神気に触れたいというのが大きな目的の一つでした。

ところが風間神社に続き(https://ruahari.ti-da.net/e9637986.html)やっちまいました。

なんと副住職、僕たちの滞在中は九州にいるとのこと。

ガーン。



ところがどっこいこのお寺、大円院は住職ももちろんヤバイんです。

そのヤバさは法話に如実に表れます。

目を閉じてお話されるのですが、湧き出る形なき無限の知識をその口が言葉に変換していくとでもいうのでしょうか。

考えて話すとか、こう伝えよう、とかいう意図が全く感じられない、でも真実なんだという確かな実感が伝わってくる。

毎日聴きたいと感じるほど魅せられてしまうんです。

その住職の読み上げるお経と法話に2日間、いろいろと学ばせていただきました。



印象深い体験がありました。

朝の勤行中に2,3名づつ何分かおきに、6,7名の団体客が遅れて入ってきました。

その方々はご供養やご祈祷もお願いしてあるようでした。

途中がさがさと動くし、こそこそと話すし、けれど般若心経になるとみんな一斉にお経を唱え始めるんです。

みなさんお遍路さんの服を羽織って。

神様がいるとされている所へ、それ用の恰好で行って、必要と思っていることだけやる。



普段であれば頭の中であーだこーだ説教していそうな状況ですが、その時は違いました。

ごく自然に赦せていたんです。

みんなそれぞれ役割がある。

僕が赦せたように、違う状況では僕が赦してもらっている。

そうやって赦しはどこまでも広がっていく。

ただ赦す。

住職の神気を受けて貴重な体験をさせていただきました。



即身成仏、生きながらに仏を悟る。

真言密教の教えです。

瞑想と全く同じですね。



あっ、ちなみに僕は容姿も今回の文章も仏教っぽいですが特定の宗教はもっていません。

でもまた行きたいです。高野山。

お読みいただきありがとうございました。

 

定期瞑想会のお知らせもさせてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鍼灸師・ヒーラーの風間真吾と、心のセラピストAZUの主催による瞑想会です。
深い瞑想は私たちを本来の無限の魂の意識へと呼び戻してくれます。
瞑想の磁場と波動をご用意してお待ちしております。
私たちの施術、セッションの根幹をなす瞑想の時間をご一緒にお過ごしください。

場所  ルーア心のセラピーセッションルーム(南城市知念具志堅34-4)

日時  2019年6月23日㈰ 午前10時から12時

ご参加費  1500円

内容  リラクセーション、ヒーリング、ボイスヒーリング、誘導瞑想、瞑想、経絡体操、シェアリング、質疑応答

定員  8名様まで(参加者おふたりさまから催行いたします)

お申込み  お電話かe-mailで、お名前と、初めての方はお電話番号を添えてください。✆ 098-928-3925 ✉ ruach@live.jp

締切  前日18時までにご連絡ください。

※駐車場はございますが、狭めのためお乗り合わせてのご参加は歓迎です。
※お電話かメールにてご連絡ください。よろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~