あいあいあい

 


子供たちが遊んでいるの見ていると、子供たちが求めているのは愛だけなんだと良くわかります。

両親からの愛を求め、兄弟姉妹でその愛を取り合い、その愛を譲り合い、そしてその愛を受け取り、あるいは受け取ったことに気づけなかったり。愛されたいが故に無理に気を引こうとしてしまったり、ぐずってみたり。

とにかく愛、愛愛愛。

時には、食べ物やゲームなどで愛の欲求を紛らわしたりもします。

でも愛、愛愛愛。



大人を観察していると、やはり求めているのは愛なんだとわかります。

ただ大人の愛はわかりにくい。

一見それが愛だとは思えない。

それぐらい愛というものを複雑化してしまっている。

でもそれはこの生きずらい社会を生き抜くための知恵の結果なのかもしれない。

でも知恵の結果の原因は愛だ。

だから僕には愛に見える。



自分が今求めているものが愛だと理解できている人は少ないと思います。

ドロドロに見えたり、しがらみなどでガチガチに見えたり、欲深く見えたり、他者を傷つけるように見えたり、見栄に見えたり、保身に見えたり。

それらの原因がみんな愛だとしたらどうでしょう。

ちょっと笑っちゃったりしませんか。

それ愛ですって。ぷ~っ。

愛はあなたを救う。なんちゃって。

鍼灸がそっと愛を教えてくれます。



読んでいただきありがとうございました。